さざんかの宿 - 大川栄策の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

Jword 大川栄策
公式サイト
さざんかの宿  ♪  大川栄策
作詞 : 吉岡治
作曲 : 市川昭介

くもりガラスを 手で拭いて
あなた明日が 見えますか
愛しても 愛しても ああ他人(ひと)の妻
赤く咲いても 冬の花
咲いてさびしい さざんかの宿

ぬいた指輪の 罪のあと
かんでください 思いきり
燃えたって 燃えたって ああ他人(ひと)の妻
運命(さだめ)かなしい 冬の花
明日はいらない さざんかの宿

せめて朝まで 腕の中
夢を見させて くれますか
つくしても つくしても ああ他人(ひと)の妻
ふたり咲いても 冬の花
春はいつくる さざんかの宿


大川栄策の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
忍ぶの乱れ
おとこの酒よ
松島情話
湯の町月夜
昭和放浪記
惚れたよ
はぐれ舟
十六夜月
あの日の君を恋うる歌
浪花ことぶき
さざんかの宿/大川栄策の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ