あたしのスナイパー - キノコホテルの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

キノコホテル
公式サイト
あたしのスナイパー  ♪  キノコホテル
作詞 : マリアンヌ東雲
作曲 : マリアンヌ東雲

悪魔のようなあんたのこと 恨んだりもしたけど
仔猫のように震えていた あの娘も大人になったわ
時は流れてネオンの街角で

グラスの酒を飲み干して 少し物憂げに見つめて
握り返した手のうちには 無表情な殺意だけ
なのにあんたは気付いちゃいない

「秘密だよ」と耳打ちして 繰り返すは過ちと裁きの宴
爪を立ててせがんでいる 背中ごしに覗く凶器隠したままの

スナイパー 今夜だけはあんたのもの
いずれ死にゆく運命(さだめ)よ
スナイパー 愛さないで 狂っちゃ駄目
あんたを殺るのはあたし


ミニ情報
アルバム「マリアンヌの憂鬱」収録曲
アルバム「プレイガール大魔境」収録曲
キノコホテルの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
あたしのスナイパー/キノコホテルの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ