初恋のように - 今井美樹の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

今井美樹
公式サイト
初恋のように  ♪  今井美樹
作詞 : 岩里祐穂
作曲 : MAYUMI

手のひらに
あたたかな雨が降ってる
石の広場のすみに
こわれかけてる木造りのシーソー

傘の中
抱き寄せるあなたの腕を
笑いながらほどいて
いたずらに漕いでみるの

私たち 誰にも邪魔されず
生きてゆきたいわ
忘れてしまったたいせつなものを
あなたといると思い出せるの

愛してる…
まるで初めて恋をした
幼い日の少女ね
瞳をかがやかせながら
出会いに見とれた

霧雨をくちびるに含み
ふたりは見つめ合う
はりつく前髪かきあげてくれた
指先にからだがふるえたわ

愛してる…
それは初めて恋をした
遥かな日の少女ね
永遠さえ信じながら
はしゃいでいたくて


ミニ情報
アルバム「corridor」収録曲
今井美樹の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
初恋のように/今井美樹の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ