会いにいく Ao 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

会いにいく  ♪  Ao
作詞 : 安田貴広
作曲 : 安田貴広

目が覚めてしまった
外はまだ暗いのに
いつの間にか虚ろになった日々の境界線
未来のことを考えてる振りして
それもすべてこの不安を今やり過ごすため

いつまで経っても本当の自分の形
捜し出せない

怖くなって
裏切って
何度となく繰り返して
いつでも何か足りなくて
出口が無いこともわかった
たまにちょっと間違って
涙が流れるとき
思い出す顔があったから
それがあなただったから
今から会いにいく

「私はあなたに理解できるような単純な人間じゃない。」
素敵なこの言い訳
何もかも全部曝け出せる人には
これから先死ぬまでかかっても出会えないだろう

いつまで経っても誰も信じられないのは
僕も平気で人を裏切るから

怖くなって
裏切って
何度となく繰り返して
いつでも何か足りなくて
出口が無いこともわかった
たまにちょっと間違って
涙が流れるとき
思い出す顔があったから
それがあなただったから
今から会いにいく


ミニ情報
アルバム「スペースオペラ」収録曲
Aoの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
Ao「会いにいく」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ