未来へのお守り rino 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

未来へのお守り  ♪  rino
作詞 : rino
作曲 : rino

通り過ぎる景色
行く宛など まだわからないまま
冷たいカラダから
こぼれそうな感情 抑えていた

ここに在る全てに意味がある
なくしては 生まれゆく

キミがくれた優しさは 未来へのお守り
いついつまでも離さない
想い合うほどに 絡み付く痛みも
時が解くの
でも壊れてもいいから
キミのそばにいたかった

傷跡を包んだ
水無月雨 なぜ温かいの
凍えるココロには
その全てが愛しくて動けないよ

わかってる それでも捜してた
あの日見たその笑顔

キミと触れた喜びは 未来へと続くよ
もうもう戻れないけど
忘れたりしない 忘れられないから
空を見上げた
もっと違う答え(いま)をあの日
望めば...
キミを閉じ込めた

いつか奇跡に触れられる?
一人きり呟いてた...

キミがくれた優しさは 未来へのお守り
いついつまでも離さない
想い合うほどに 絡み付く痛みも
忘れたくない
あぁ壊れてもいいから
そばにそばにいたかった


ミニ情報
PCゲーム「D.C.II To You」エンディングテーマ
rino「未来へのお守り」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
rinoの人気曲 この歌手の人気曲一覧

ビギニング♪いつか触れて いつか泣いて
②未来へのお守り♪通り過ぎる景色 行く宛など
今を生きて♪消えそうな希望の中 繰り返し出口を探してた

rinoの新曲 この歌手の新曲一覧

ビギニング♪いつか触れて いつか泣いて
今を生きて♪消えそうな希望の中 繰り返し出口を探してた
未来へのお守り♪通り過ぎる景色 行く宛など

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ