ゴースト - トータス松本の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

トータス松本
公式サイト
ゴースト  ♪  トータス松本
作詞 : トータス松本
作曲 : トータス松本

あてもなく走る
はぐれた道の上
たたき消すカーステレオ
いつだって 燃えたくて 裸になって
暗闇の中
その両手を すり抜ける

頼りにされたくて
力になりたくて
抱きしめてあげたくて
ぶつかった 傷ついた 逃げたくなった
いつものように
いらなくなった約束

この夜のどこかで君の名を呼ぶ風が泣いてる
この夜のどこかで君を見守る灯りが揺れる
この夜のどこかで君は震えてる

見なれた青白い
眉間にシワのある
その顔と目が合った
いつまでも 味のしないガム噛んだまま笑ってる
捨てもしないで
吐き出したいのは 強がり

この夜のどこかで君の名を呼ぶ風が泣いてる
この夜のどこかで君を見守る灯りが揺れる
この夜のどこかで君は震えてる

心のどこかで 誰か泣いてる
声も立てずに
こぼれる涙 あふれる想い
叫びたい嗄れるまで
この夜の重さで つぶれてしまいそう

君が僕を見てる


ミニ情報
アルバム「FIRST」収録曲
トータス松本の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
ゴースト/トータス松本の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ