放課後の青空ボーイ - STANCE PUNKSの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

Jword STANCE PUNKS
公式サイト
放課後の青空ボーイ  ♪  STANCE PUNKS
作詞 : TSURU
作曲 : TSURU

いつの間に変わったんだろう 何にも無かったあの日から
夢だけでできてる世界は ちっとも不思議じゃなかった
いつからか笑われるのが ちょっぴり嫌いになってた
そんなのくだらねぇなって 誰より思っていたのに
今君は素敵な世界に生きてるか
涙と鼻血で汚れた あの頃に立っているかい
放課後の澄みきった 青い空の真下にいる
君の笑い顔に僕は はじけていたんだぜ

金が無いとバカにされ 部屋が無いと笑われて
ひとりぼっちで歩いてた 何よりもまぶしい日々だ
勉強も法律も 役には立たない世界さ
大切な事は誰かに 教えてもらうものじゃない
この僕はいつも壊れかけだけれど
逆らうこと忘れるなら 笑われてる方がいいよ
放課後の澄みきった 青い空の真下でした
君の軽いキスに僕は おどけていたんだ

夢で出来てる導火線 知ったかぶりの青い空
息を吸い込み確かめる 何にも変わっちゃいないな
いつだってそうだろう 大切なのはひとつだけ
胸の一番奥にある はじめの事だけ
今君は素敵な世界に生きてるか
涙と鼻血で汚れた あの頃に立っているかい
放課後の澄みきった 青い空の真下にいる
君の笑い顔に僕は はじけていたんだぜ

放課後の澄みきった 青い空の真下の君
忘れられない夏の日の 匂いがしたんだぜ

たったそれだけで今でもイカれてるんだぜ


ミニ情報
アルバム「PEACE & DESTROY」収録曲
STANCE PUNKSの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
Hello, No Future
黒いブーツ
ワーキングホリデーの悲劇
Please die tonight
星屑のメロディー
真夜中に咲く花
夜明けはスーサイド
プラスチック新世界
1000の星クズ
24色の夜明け
放課後の青空ボーイ/STANCE PUNKSの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ