相生 -アイオイ- - JUNEDの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

相生 -アイオイ--JUNED
相生 -アイオイ-  ♪  JUNED
作詞 : 原田晃
作曲 : 毛利将文

横切るだけの 一日の終わりに
いつからか君が 先回りして待っていて
嬉しい気持ち 倍にしてくれて
悲しい気持ち 半分にしてくれるから

これからどんな 道歩いても
きっとそれは 君へと続いてる

約束の場所はいつも 陽だまりの香りをさせて
僕の足もとを 照らしているんだ
君のことが好きだよって そう言える僕が好きだから
胸の奥でそっと「ありがとう」

大切すぎて わからなくなって
離れてみたり 触れてみたりして
君の笑顔に 切なくなって
守りたいのに 壊したくなったりするんだ

それでも君は こんな僕の
手を離さず 繋いでいてくれる

約束の場所はいつも 陽だまりの香りをさせて
僕の足もとを 照らしているんだ
君のことが好きだよって そう言える僕が好きだから
この気持ちが消えないように
祈るんだ

ただ一つの想いを
色んな言葉で伝えたいのは
もっと深く愛を感じたいから

僕の先には君がいて 君の先には僕がいる
他の誰もいない 二人だけの場所
それが僕の全てなんだ それが僕を軽くしてるんだ
もう何処へも行かないで
約束の場所はいつも 陽だまりの香りをさせて
僕の足もとを 照らしているんだ
君のことが好きだよって そう言える僕が好きだから
胸の奥でそっと「ありがとう」


ミニ情報
アニメ「純情ロマンチカ2」エンディングテーマ
JUNEDの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
ポートレート
相生 -アイオイ-/JUNEDの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ