迷い子 - 中村中の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

中村中
公式サイト
迷い子  ♪  中村中
作詞 : 中村中
作曲 : 中村中

このバスが停まる頃には 君の匂い 消えてしまって
知らない街まで出掛けた 勇気も無くしてしまうかな

そうしたら強がる事も なくなって ずっと握ってた
汗ばんだ手を開いても そこにいた温もりなんて

目には見えないから 忘れてしまうかな

でも そんな筈ないから今日も明日も
君を思いながら生きてゆくでしょう
なにをするのにも君と重ねる癖
笑って下さい

君の笑い声響いた 知らない街を歩くより
ひとりでつまづく 見慣れたこの街で 私 迷い子

涙堪えるなら 忘れてしまいたい

けど そんな事出来たら膝を掃って
今頃この坂を越えているのに
ずっと動けないでいる 今もあの日のまま
陽炎 揺れてる

引き止めて欲しくて 伸ばしたこの腕が
少しずつ焦げてゆく 貴方を忘れてく

でも そんな筈ないから今日も明日も
君を思いながら生きてゆくでしょう
なにをするのにも君と重ねる癖
笑って下さい

季節か巡って色を変えても
君を探しながら歩いています
ずっと動けないでいる 今もあの日のまま
迷い子 泣いてる


中村中の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
迷い子/中村中の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ