涙 - 中村雅俊の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

中村雅俊
公式サイト
 ♪  中村雅俊
作詞 : 都志見隆
作曲 : 都志見隆

悲しみの海原 何度乗り越えたか
その舟に誰かを乗せて走れるのか
立ち直れないほどに
心揺さぶられ
生まれて来た意味を
探しにこの世の旅に出る

男はどうする
涙をどうする
背負った荷物の
重さに泣き崩れ
そんな時代もあったよと
死ぬとき笑えりゃそれでいい

抱きしめたあの日のちいさな愛ひとつ
守れない男に誰が夢を託す
酒なら浴びればいい
眠れば朝は来る
傷つく弱さなら
まとめて自分に唾を吐け

男はどうする
明日をどうする
生きてくつらさを
いくつ笑えるだろう
空に向かって旗をあげ
涙をこらえて舟を漕げ

男はどうする
それからどうする
ひと間の部屋から
見た夢は果てなく
たどりつけずに行き先を
途中で変えても同じなら
そのまま行くのが男だろ


ミニ情報
時代劇「オトコマエ!」主題歌
ラジオ「中村雅俊マイホームページ」エンディングテーマ
中村雅俊の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
涙/中村雅俊の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ