サボテンの花 - 森山良子の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

森山良子
公式サイト
サボテンの花  ♪  森山良子
作詞 : 財津和夫
作曲 : 財津和夫

ほんの小さな出来事に 愛は傷ついて
君は部屋をとび出した 真冬の空の下に

編みかけていた手袋と 洗いかけの洗濯物
シャボンの泡がゆれていた 君の香りがゆれてた

絶えまなく降りそそぐこの雪のように
君を愛せばよかった
窓に降りそそぐこの雪のように
二人の愛は流れた

想い出つまったこの部屋を 僕もでてゆこう
ドアに鍵をおろした時 なぜか涙がこぼれた

君が育てたサボテンは 小さな花をつくった
春はもうすぐそこまで 恋は今終った

この永い冬が終るまでに
何かをみつけて生きよう
何かを信じて生きてゆこう
この冬が終るまで

この永い冬が終るまでに
何かをみつけて生きよう
何かを信じて生きてゆこう
この冬が終るまで

ラララ…


ミニ情報
アルバム「春夏秋冬」収録曲
森山良子の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
サボテンの花/森山良子の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ