パピエ - 森山良子の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

パピエ-森山良子
Jword 森山良子
公式サイト
パピエ  ♪  森山良子
作詞 : 松井五郎
作曲 : 森山良子

まだ覚えていますか
はじめて出逢った日のこと
そこは坂道 陽だまりで
ふれたまなざし

時がどこへ ゆくのか
あの頃はまだ知らずに
やさしい声に 身をあずけ
夢を見ていた

いつも いつも 風に吹かれながら
いまも いまも 心だけは 変わらないまま
めくりめくる日々は ただ白い頁
涙のあとも 覆うように 明日へ続く

たそがれどき 窓辺に
灯る明かりが つながる
路地をまがれば あなたにふと
逢える気がする

たったひとりくらいなら
思い続けてもいいでしょう
空にひろがる 星よりも
夜はみじかい

いつも いつも 道に迷うけれど
どんな ときも 心だけは そばにあるから
巡り巡る日々に それぞれの思い
いまのわたしを 見かけてくれたなら いいのに

いつも いつも 風に吹かれながら
いまも いまも 心だけは 変わらないまま
めくりめくる日々は ただ白い頁
涙の痕も 覆うように 明日へ続く
いつかどこかで 見かけてくれたなら いいのに


ミニ情報
ドラマ「拝啓、父上様」主題歌
アルバム「Living」収録曲
森山良子の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧

私を泣かせてください
アヴェマリア
想いの届く日
小犬のワルツ
初恋
アヴェマリア
別れの曲
ほろ酔いの歌
あなたと別れるなら
パピエ/森山良子の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ