不確かなモノ - より子の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

不確かなモノ-より子
Jword より子
公式サイト
不確かなモノ  ♪  より子
作詞 : より子
作曲 : より子

伸ばした 指の先 冷たい爪を 椋めてく
名前を 呼ぶ度に 幻になってく きみの笑った 顔

不確かな きみのその黒い 二つの瞳
消えないで
冷たい きみのその指先 手繰り寄せて
温かくなるまで

叫ぶ声は 遠く空を裂いて 溢れ出す雨
滲んだ 景色の中に 凍り付いたように
きみが立っていた

不確かな きみのその黒い 二つの瞳
泣いているの?
冷たい きみのその指先 手繰り寄せて
暖めよう もう一度

不確かな きみのその黒い 二つの瞳
消えないで
不確かなのは 僕の方なのかもしれない
この手を 難さないで

不確かな きみのその黒い 二つの瞳
消えないで
冷たい きみのその指先 手繰り寄せて
暖めよう もう一度

温かくなるまで


ミニ情報
アルバム「願う」収録曲
より子の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
Memory of Soul
Dear My Friend
約束の場所で
メロスのように
Home Party
Shadow
CHOCOLATE
働く!より子ブギ
ミカヅキ
あなた(記憶 Version)
不確かなモノ/より子の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ