Shadow - より子の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

より子
公式サイト
Shadow  ♪  より子
作詞 : より子
作曲 : より子

また一人 此処へ 迷い込んできた
終わりのない迷路へ ようこそ 歓迎しよう

ここは皆誰もが もう一つの
自分の名前が 刻まれた仮面をつけて
踊る場所さ 死ぬまで

仮面を外したら 真実すら言えないさ
カラッポの自分を 隠してるだけなのさ

右目には真実 左目には偽り
瞬きをする度 反転を繰り返す

本当の自分を知らないままで
張りつけてしまった 仮面はいつか
その顔に侵食してゆき 食らい尽くす

怖がることはない さぁその仮面をつけて
踊り出せばいいのさ 本当の自分を知れ

まるで誰かに 操られている
生まれた時から 糸で吊るされた
人形のような 気がしてたんだろう?

与えられた仮面が どんな仮面だろうと
それがきみの宿命 これを受け入れれば

さぁ始まるよ きみの最高のショーが 今
その仮面が導くままに 踊ればいい
魂に従って その鼓動が 止まるまで


ミニ情報
アルバム「記憶」収録曲
より子の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
Shadow/より子の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ