男鹿半島 北山たけし 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

北山たけし
公式サイト
男鹿半島  ♪  北山たけし
作詞 : 田久保真見
作曲 : 弦哲也

黙ったままで 命を燃やす
赤い夕陽は 男の浪漫
入道崎(にゅうどうざき)に たたずめば
負けるもんかと こころが燃える
水平線の 向こうには
明日が待ってる 男鹿半島

涙は海に すてればいいと
白いかもめが 敢えてくれた
カンカネ洞に 響くのは
波がささやく 故郷の歌か
孤独を背負う この肩で
風を振り切る 男鹿半島

あたってくだけ 崖さえ削る
波のねばりで 男の勝負
大桟橋(だいさんきょう)を みつめれば
やれば出来ると こころが唸る
水平線の 向こうには
夢が待ってる 男鹿半島


北山たけしの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
北山たけし「男鹿半島」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ