トマト ケイタク 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

ケイタク
公式サイト
トマト  ♪  ケイタク
作詞 : ケイタク
作曲 : ケイタク

木造二階建ての古びたアパート
そこで僕は幸せに暮らしてた
カツカツでも夢をガツガツむさぼって
素敵な妄想の日々を描いてた

大した料理の腕もなかったけど
梅干が大好きな君がよく来て
味のダメ出しと一緒に話してた
未来の話がやっぱり好きだった

どこかで会えたら あの頃のまんまで
あの頃の事より これからのこと 話せたらいいね
苦しい時ほど あなたの面影を探して

たどり着けば二人でよく来た公園に
誰一人いないよ 音もなく
そんな寂しさを紛らわすかの様に
揺れるブランコが時を刻んでた

いつまでも続くはずだった現実も
少しずつ何か狂いだして
新しい物好きの君の心変わり
気付けば僕は一人になっていた

過ぎゆく月日に取り残されて 季節はずれの風鈴の音
寂しすぎるけどまだ愛しくて あなたの面影を残して

あれからずいぶんと過ぎてしまったけど
相変わらず元気でいるんでしょうか?
僕といえば長いこと住み慣れた
この街を離れるつもりです


ミニ情報
アルバム「Days」収録曲
ケイタクの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
ケイタク「トマト」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ