花燃え - 音羽しのぶの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

Jword 音羽しのぶ
公式サイト

花燃え

 ♪ 

音羽しのぶ

作詞 : 松井由利夫
作曲 : 徳久広司

花のいのちが かがやくときは
花燃えつきて 散るときね
どんな明日が きてもいい
幸福(しあわせ)と幸福と思えるときが 幸福なのよ
だから今 だから今
……わたしは大事に 咲かせます

人のこころは 夜風とおなじ
見えないけれど 感じるの
たとえ涙で 終わろうと
幸福と幸福と思えるときが 幸福なのよ
抱きしめて 抱きしめて
……わたしのすべてを あずけます

生きる寒さを 分けあいながら
女は春の 夢を見る
肩にこぼれる 花あかり
幸福と幸福と思えるときが 幸福なのよ
悔(くや)まない 悔まない
……わたしはあなたに 尽くします


音羽しのぶの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
江差情歌
会津・城下町
名前の無い恋
周防灘
最上川恋唄
最終霧笛
風の吹きよで
佐渡なさけ
泣き酒
明日川
花燃え/音羽しのぶの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ