夜明けのフォーク - GLIM SPANKYの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

GLIM SPANKY
公式サイト
夜明けのフォーク  ♪  GLIM SPANKY
作詞 : 松尾レミ
作曲 : 松尾レミ

綺麗な顔に光っていた あの子の涙
帰り道に歌いあった あのメロディはまばらだったな
悲しみは隠してたださよならを決めたこと
きっといつか出会える時まで 忘れないでいて
古びた本とLPをトランクに仕舞って
新たな自分に会うためここを出て行く
また次の場所へ

消えそうな心にも必ずまた陽は昇って
何回だって朝をくれる 悲しみ濁す為
退屈な夜を越えて 明日へ生きていこう

肌寒い夜風の中で 響くよフォークの歌
上がっていく 口ずさんだ空気の中に
僕の記憶が混じる

消えてった時間ほど 綺麗に過去を飾って
だけど思い出よりも 今を更新したいのさ

消えそうな心にも必ずまた陽は昇って
何回だって朝をくれる 悲しみ濁す為
退屈な夜を越えて 明日へ生きていこう


ミニ情報
アルバム「ワイルド・サイドを行け」収録曲
GLIM SPANKYの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
夜明けのフォーク/GLIM SPANKYの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ