travel 清春 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

清春
公式サイト
travel  ♪  清春
作詞 : 清春
作曲 : 清春

今夜以降の僕よ変わらないで
戻れないならばこの顔でいい

la la la la la la la
la la la la la la

昼間はまだ歩いてられるから
車の鍵は部屋に置いてある

la la la la la la la
la la la la la la

雲が動いただけで笑えてる
ヴァイオリンの音色で日が暮れるよ

賛美歌が流れるよ僕の身を守る様に
BELL RIVERを目の前に祈れる
賛美歌が流れたら僕の事を守る夜
ビニールの籠を漕いで渡ろう

この世の終わりは遠く、だけど昨日より近くなっているよ

la la la la la la la
la la la la la la

黒革のバッグは空っぽで
肩に掛けただけでも旅にでた気分さ

賛美歌が流れるよ僕の身を守る様に
一晩で帰れるって祈れる
賛美歌が流れたら僕の心、守る夜
人が着てない服に着替えて渡ろう

それに君がくれた愛と手紙を持ってるよ
この海で溺れるなら悩まない
賛美歌は流れるよ、帰れる
賛美歌は流れるよ、渡れる


ミニ情報
アルバム「VINNYBEACH〜架空の海岸〜」収録曲
清春の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
清春「travel」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ