玄海月夜 氷川きよし 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

氷川きよし
公式サイト
玄海月夜  ♪  氷川きよし
作詞 : 菅麻貴子
作曲 : 宮下健治

胸に大きな希望を抱いて
人は一度は 故郷捨てる
空を見上げりゃ まん丸月だ
男ごころの真ん中あたり
のぞいているよな 玄海月夜

渡り鳥さえ番いで鳴いて
翼広げて 旅立つものを
上りホームで 別れたあの娘
待っていてくれ 迎えに行くよ
島影はるかな 玄海月夜

ビルをまたいで流れる星に
祈る願いは 両手にいくつ
夢で帰ろか 今夜はひとり
いつか必ず男になると
誓ったあの日の 玄海月夜


氷川きよしの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
氷川きよし「玄海月夜」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ