夜想 - 玉置浩二の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

Jword 玉置浩二
公式サイト

夜想

 ♪ 

玉置浩二

作詞 : 松井五郎
作曲 : 玉置浩二

なんにもない
夜空のどこかに
星が降る
なつかしい
季節の終わりは
夢見てた
あの頃のように
逢いたくて
夜を越えて
君のそばへ
もし行けるなら

なんにもない
僕だったのに
君がいた
いつまでも風は
まぶしくて
胸の音は
君にふれた
あのときのまま
星になれば
夜を越えて
君のそばへ
まだ行けるかな

時がなにを 連れ去ろうと
守りたいものはわかってたのに

抱きしめあって
支えあって
君のために
生きて行けるなら
それだけでいい
君のために
生きて行けるなら


ミニ情報
アルバム「PRESENT」収録曲
玉置浩二の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
みんな夢の中
愛の讃歌
圭子の夢は夜ひらく
やっぱ好きやねん
I LOVE YOU
月のあかり
初恋
時代おくれ
あの素晴しい愛をもう一度
上を向いて歩こう
夜想/玉置浩二の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ