広島の空 さだまさし 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

さだまさし
公式サイト
広島の空  ♪  さだまさし
作詞 : さだまさし
作曲 : さだまさし

その日の朝が来ると 僕はまずカーテンを開き
既に焼けつくような陽射しを 部屋に迎える
港を行き交う船と 手前を横切る路面電車
稲佐山の向こうの入道雲と 抜けるような青空

In August nine 1945 この町が燃え尽きたあの日
叔母は舞い降りる悪魔の姿を見ていた
気付いた時炎の海に 独りさまよい乍ら
やはり振り返ったら 稲佐の山が見えた

もううらんでいないと彼女は言った
武器だけを憎んでも仕方がないと
むしろ悪魔を産み出す自分の
心をうらむべきだから どうか
くり返さないで くり返さないで
広島の空に向かって 唄おうと
決めたのは その時だった

今年のその日の朝も 僕はまずカーテンを開き
コーヒーカップ片手に 晴れた空を見上げ乍ら
観光客に混じって 同じ傷口をみつめた
あの日のヒロシマの蒼い蒼い空を思い出していた

In August six 1945 あの町が燃え尽きたその日
彼は仲間たちと蝉を追いかけていた
ふいに裏山の向こうが 光ったかと思うと
すぐに生温かい風が 彼を追いかけてきた

蝉は鳴き続けていたと彼は言った
あんな日に蝉はまだ鳴き続けていたと
短い生命 惜しむように
惜しむように鳴き続けていたと どうか
くり返さないで くり返さないで
広島の空に向かって 唄ってる
広島の空も 晴れているだろうか

くり返さないで くり返さないで
広島の空に向かって 唄ってる
広島の空も 晴れているだろうか


さだまさし「広島の空」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
さだまさしの人気曲 この歌手の人気曲一覧

Birthday♪幸せをありがとう ぬくもり届きました
ふるさとの風♪ふるさとの山の風は 美(うるわ)しき川をすべり
茨の木♪耐えて 耐えて 耐えて
案山子♪元気でいるか 街には慣れたか
片恋♪こんなに恋しくても 届かない心がある
風に立つライオン♪突然の手紙には驚いたけど嬉しかった
⑦広島の空♪その日の朝が来ると 僕はまずカーテンを開き
座・ロンリーハーツ親父バンド♪みんな歌おうもう一度
家路♪銀色の坂道を越えたら
みらいへ♪その一瞬の 笑顔を 明日に繋いでゆく

さだまさしの新曲 この歌手の新曲一覧

約束の町♪君に目指す町はありますか
つばめよつばめ♪全ての試合に勝って欲しいとは
ガラパゴス携帯電話の歌♪青々と杉玉掲げて蔵の暮れ
GENAH!♪あっかとばい のんのかばい
詩島唄♪海賊に憧れたことは無かった
たくさんのしあわせ♪無駄に歳喰った訳でもないでしょうよ
秋蘭香♪菊の花よりも 昏き淵より匂い立つ
避難所の少年♪避難所で会った少年は
いにしへ♪翠巒(すいらん)の奥駆道に
潮騒♪音も無く過ぎゆく飛行機が

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ