光へ 林部智史 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

光へ  ♪  林部智史
作詞 : 林部智史
作曲 : 林部智史

ありきたりな夢を持ち
ただなにげなく過ごした
正しいこともわからずに
普通を目指して生きてきた

目の前には道があって
それなりに険しくて
やりたいことさえ見えずに
何も考えず生きてきた

だけど
泣いて泣いて辛くて
しがらみだけに縛られた
いつも
心の底から笑える人が
羨ましくて目を背けてた

あのころ転んだ過ちが
今では道になって
今ならばわかるさ
それが僕の強さになった

一度きりの人生と
何度も胸に言い聞かせ
僕が生きてく未来(あした)へ
本気になって生きてみた

夕日が大きく見えた
あの光は今だから見える
過去(まえ)の僕じゃ届かない
近くて遠い光

飛べるさ
過ちは目を背けたこと
今になってわかった
それが僕の強さになる

前を向いて
生きていこう


ミニ情報
アルバム「I」収録曲
林部智史の新着歌詞を見る⇒
林部智史の人気歌詞を見る⇒
林部智史「光へ」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
この歌詞をスマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ