千島桜 鳥羽一郎 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

鳥羽一郎
公式サイト
千島桜  ♪  鳥羽一郎
作詞 : 高橋直人
作曲 : 斎藤覚

遥かなシベリアへ 飛び立つ白鳥の
わかれの鳴き声 見送る風蓮湖(ふうれんこ)
千島桜よ 芽吹きは近い
おまえの故郷(ふるさと) 国後(くなしり)に
この手で届けたい 花便り

あの山爺々岳(ちゃちゃだけ)に 帰る日また来ると
苗木につぶやく 親父は空の星
千島桜は 形見になった
いつしか自由に 海を越え
一緒に咲かせたい 夢つぼみ

根雪に埋もれても 運命(さだめ)に堪(た)えながら
いのちの年輪 重ねて生きてきた
千島桜は 明日へのしるべ
広がる希望の 細い枝
沖へと伸びて行け 橋になれ


鳥羽一郎の新着歌詞を見る⇒
鳥羽一郎の人気歌詞を見る⇒
鳥羽一郎「千島桜」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
この歌詞をスマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ