夢の泥舟 10-FEET 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

10-FEET
公式サイト
夢の泥舟  ♪  10-FEET
作詞 : TAKUMA
作曲 : TAKUMA

君や僕の思いが 咲き終わった頃 全てを忘れて そんなフリをして
大切に嘘が言える そんな風に もっと僕は

夢の泥舟(夢の泥舟) 夢の泥舟(夢の泥舟)
壊れて 沈んで 同じのを作って
見えなくなって(見えなくなって) 見えなくなって(見えなくなって)
何度も 何度も また元の場所に戻って

痛みも忘れて 腹話術の様に ゆらゆらと 僕を消して
おかしな目つきで 笑うぐらいなら

何も聴こえない 寂しくもなくなって 君が
そんな風になったら すぐそこに行くよ Ah


ミニ情報
アルバム「Fin」収録曲
10-FEETの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
10-FEET「夢の泥舟」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ