Snow Crystal 城南海 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

城南海
公式サイト
Snow Crystal  ♪  城南海
作詞 : 藤井フミヤ
作曲 : 藤井フミヤ

君の事をふと思い出した
雪が急に降りだしたせいさ
過ぎてゆく人の波
ひとり立ち止まったままで

君は今でも覚えてるかな
イブの夜の映画館の前さ
あの時もこんなふうに雪を見つめていた
冷えきった手を握りしめ
ポケットに入れたね

会いたくて目を閉じたよ
何ひとつ変わらない君がいたからさ
手のひらの中に

君のいない冬が訪れる
季節は何も知らずに巡る
きっと同じ雪をどこかで見つめてる
悲しみは消えたはずなのに
街の灯が滲むよ

会いたくて目を閉じたよ
何ひとつ変わらない君がいたからさ
手のひらの中に

淋しくて目を開いた
何ひとつ変わらない僕がいたからさ
手のひらの中に 手のひらの中に
涙の向こうに


ミニ情報
アルバム「ユキマチヅキ」収録曲
城南海の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
城南海「Snow Crystal」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ