川中島回想 氷川きよし 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

氷川きよし
公式サイト
川中島回想  ♪  氷川きよし
作詞 : 仁井谷俊也
作曲 : 宮下健治

千曲川(ちくま)の流れ 見おろせば
あの日の風が 吹き渡る
あゝ武士(もののふ)たちの 川中島よ
季節(とき)や時代は 巡(めぐ)るとも
歴史は残る この胸に

鞭声粛々夜渡河(べんせいしゅくしゅくよるかわをわたる)

暁(あかつき)やぶる ときの声
竜虎の勇姿 雲を呼ぶ
あゝ狭霧(さぎり)も晴れし 川中島よ
耳を澄ませば また今も
強者(つわもの)どもの 勝鬨(かちどき)が

田毎(たごと)の月に 星の海
こころが清く 洗われる
あゝ旅人ひとり 川中島よ
決めた道なら 大志(のぞみ)なら
明日(あした)を目指し いざ行(ゆ)かん


ミニ情報
アルバム「新・演歌名曲コレクション6 -碧し-」収録曲
氷川きよし「川中島回想」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
氷川きよしの人気曲 この歌手の人気曲一覧

勝負の花道♪走り出したら 愚痴など言うな
旅の酒♪北の外れで 飲む酒は 人の温もり
博多祇園山笠♪地下足袋(たび)に締(し)め込(こ)み
酔わせてオルホ♪好きさ 好きさ 好きさ
新宿ブルームーン♪独り新宿 歩道橋 ヘッドライトの
未来♪銀河の果て 希望の光 まだ見ぬ未来を探して
クリスマスがめぐるたび♪今年もありがとう 色んなことがあったけど
きよしのズンドコ節♪(ズンズンズン ズンドコ
詩吟・春望〜白雲の城♪国破れて山河(さんが)在り
石狩挽歌♪海猫(ごめ)が鳴くから

氷川きよしの新曲 この歌手の新曲一覧

勝負の花道♪走り出したら 愚痴など言うな
柔道♪角には角の 丸には丸の
恋次郎旅姿♪まっぴらご免(めん)と
俺ら江戸っ子 浅太郎♪今朝も早よから 一番鶏が
じょんがら挽歌♪船も見えない 鴎も飛ばぬ
新宿ブルームーン♪独り新宿 歩道橋 ヘッドライトの
酔わせてオルホ♪好きさ 好きさ 好きさ
川中島回想♪千曲川(ちくま)の流れ
真昼の最終列車♪発車のベルが泣いてる
碧し♪2月2日 これまで歩んできた日々を見渡した

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ