いにしへ さだまさし 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

さだまさし
公式サイト
いにしへ  ♪  さだまさし
作詞 : さだまさし
作曲 : さだまさし

翠巒(すいらん)の奥駆道に
千数百年立ちたまふ
大杉の根の石仏
なんとやはらに笑みたまふ
ほんのすこうし いのちのことなど
教えたまへと手を合わせれば
ひと眠り ひと眠り
いのちのありかは ひと眠りの中
されども惜しき命あり
ただひたすらに生きたまへ

碧山に降る滝の間に
数千万年立ちたまふ
巌の麓の石仏
なんと微かに笑みたまふ
ほんのすこうし こころのことなど
教えたまへと手を合わせれば
ただ一途 ただ一途
こころのありかは ひたすらの中
ひたすらひたすら生きたまへ
ただの一途に生きたまへ

ああ

いにしへの道が私に繋がっている


ミニ情報
アルバム「惠百福 たくさんのしあわせ」収録曲
さだまさしの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
さだまさし「いにしへ」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ