博多祇園山笠 氷川きよし 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

氷川きよし
公式サイト
博多祇園山笠  ♪  氷川きよし
作詞 : 原文彦
作曲 : 宮下健治

地下足袋(たび)に締(し)め込(こ)み 水法被(みずはっぴ)
一年一度の 祭りやろうが
命まるごと ぶっつけろ
おっしょい おっしょい おっしょい おっしょい
夢を担(かつ)げや あしたを 担げ
ここが故郷(ふるさと) 博多の夏が あゝ 燃えるとよ

ひびく太鼓に 祝い唄
心が体が 血潮がさわぐ
汗は はじけて 華(はな)になる
おっしょい おっしょい おっしょい おっしょい
赤い手拭(てのごい) 勢(きお)いの水(みず)に
濡れて 色増す 博多の夏に あゝ 生きるとよ

夜明け追(お)い山(やま) 山のぼせ
おとこの祭りが おとこを試す
意地と度胸の せめぎ合い
おっしょい おっしょい おっしょい おっしょい
先を急げや 雄叫(おたけ)びあげて
祇園山笠 博多の夏が あゝ 走るとよ


ミニ情報
アルバム「新・演歌名曲コレクション5 -男の絶唱-」収録曲
氷川きよしの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
氷川きよし「博多祇園山笠」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ