Forever Summer 亀と山P 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

Forever Summer  ♪  亀と山P
作詞 : 山下智久・亀梨和也
作曲 : 山下智久・亀梨和也・西澤善

波の声が聞こえたなら
夏のリズムを奏でよう
目が合えばスタート
濡れた肌が 恋の迷宮へ誘い込む

砂の城のよう
触れたら壊れそうな 危うい距離で
太陽が笑う ハートが溶けていく
I don't want to let you go

夕陽が合図さ 愛の火を灯そう
星達も騒ぎ 魔法にかけるよ

この空を
「二人過ごしたあの夏」
キャンバスにして
「風の香り波の音」
自由な色で
「君の笑顔温もりも」
愛を描こう
「胸の鼓動 思い出す」

砂に書いた文字が風に
吹かれ ゆらゆら羽ばたいた
波打ち際に残した影が
海の中ではハシャいだ

真っ赤に染まる空を
赤ら顔の二人でずっと そっと
波音さえもきっと 僕らを包み込み
もっと色を増した

君との… 口づけを…
温もりを… 確かめるように…

I remember summer
「忘れないこの時を」
語り合った事
「愛が芽吹いた夕暮れ」
星空の中
「夏の終わり花が咲く」
朝日を迎えに行った事
「このままずっと抱きしめて」

この空を
「I remember summer」
キャンバスにして
「語り合った事」
自由な色で
「星空の中」
愛を描こう
「朝日を迎えに行った事」

We all live in the moment
それぞれの空
We all live in the moment
Forever Summer


亀と山Pの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
亀と山P「Forever Summer」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ