未熟なうた - 瀬川あやかの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

未熟なうた  ♪  瀬川あやか
作詞 : 瀬川あやか
作曲 : 瀬川あやか

白状します 誰よりも私が救われてることを
何より好きな うたを歌える今が幸せです

いい傷薬も持ってないし 魔法も使えないから
私らしいやり方考えて 誰かの力になりたい

誰にもマネ出来ないような うたを歌い続けていたいよ
それが小さな声でも まとまりに欠ける言葉でも
目に見えない場所にいても 声はきっと届くから
未熟なうた 誰かの明日の辛さを少し変えてほしい

白状します 私の胸の中の声にならない声を
もどかしくて 心も勇気の息も震えてる

強い想い込め 一人ひとりに届けられるように
私はここに立てる幸せを感じて
精一杯に伝えよう

思うようなうた 歌えない 時だってたまにはあるよ
そんな時急がず焦らず みんなを思い出すよ
天才みたいにうまくは 歌うことは出来ないけど
未熟なうた 誰かの明日の辛さを少し変えてほしい

泣きたくないときに涙は 流れるから
拭ってあげられるような ハンカチみたいなうたを
親友みたいに寄り添えるうたを
届けるために歌うよ

私にしか出来ないこと まっすぐに声よ進め
背中押してくれたように 次は私の番なんだ
いつか誰かに届くように うたを歌い続けるから
誰かの明日の辛さを少し変えてほしい


ミニ情報
「みんなのテレビ」エンディングテーマ
アルバム「SegaWanderful」収録曲
瀬川あやかの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
未熟なうた/瀬川あやかの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ