声 - 瀬川あやかの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

 ♪  瀬川あやか
作詞 : 瀬川あやか
作曲 : 瀬川あやか

この街は色とりどりで 朝も夜もないみたいだ
カーテンの向こう側が 急かすように日付を変えていく

真夜中 ギターを弾いている
今も懐かしいメロディー
音は生まれ消えてく ああ…

声 大好きだったあの人の歌を覚えてる?
五線譜につづった想いと 書きかけだったあの頃
声 大好きだったあの人のもとへ伸びて行け
最後の1小節で何かが 変わるかもしれないから

いつもなら「いい歌だね」と 頬笑みながら言うの
それがすごく嬉しくて たまらない思いをしていた記憶

いなくなった後に孤独なギターと独り過ごした
目を瞑ればそこには ああ…

声 忘れてないよ 鮮やかなままで残ってる
夜には優しくって 朝には温かいそんな日々が
声 泣けてくるなんて 本当に本当に好きだった
震える手をそっと包んで 遠くない昔のように

声 大好きだったあの人のもとへ伸びて行け
最後の1小節で何かが 変わるかもしれないから

最後の1小節まで歌うよ あの人の歌うたうよ


ミニ情報
「みんなのテレビ」エンディングテーマ
アルバム「SegaWanderful」収録曲
瀬川あやかの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
声/瀬川あやかの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ