制服を脱ぎたくなって来た - SKE48の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

SKE48
公式サイト
制服を脱ぎたくなって来た  ♪  SKE48
作詞 : 秋元康
作曲 : 多田慎也

別れ際の手の振り方で
あなたには寂しさがバレてる
好きだってことは心のざわめきを
何となく感じ合うこと

明日も二人は会えるのに
だけどそれまでが待ち遠しい
そんな自分にあきれちゃう
ああこれが恋なのか

制服を脱ぎたくなって来た
早く大人になりたいよ
門限なんか もう気にしないで
時には外泊だってして
秘密も作りたい
子供扱いは卒業させて

アスファルトの向こう側から
大声で名前叫ぶなんて…
あなたってわざとオーバーな仕草で
今日もまた迎えてくれる

日差しが傾くスピードが
会っている間 気になるんだ
そばにいられるしあわせが
短くて切ないよ

制服を脱ぐ季節が来れば
もっと自由になれるはず
生きたいように生きてみたいよ
誰にも干渉されないで
自分に正直に…
私服になって恋愛したい

制服を脱ぎたくなって来た
早く大人になりたいよ
門限なんか もう気にしないで
時には外泊だってして
秘密も作りたい
子供扱いは卒業させて


ミニ情報
アルバム「革命の丘」収録曲
SKE48の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
制服を脱ぎたくなって来た/SKE48の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ