彗星 - 一之瀬ユウの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

彗星  ♪  一之瀬ユウ
作詞 : 一之瀬ユウ
作曲 : 一之瀬ユウ

いつしか僕らが寄り添い合う事を
当たり前だって思い込んでいた

零れた時間が滴り落ちるようで
君の横顔は悲しそうに見えた

泣いて哭いているだけだと
なんでどうして気付けないのかい?

止めどなく募る憂いの淵に立って
その美しさに目を奪われるよ

鳴いて啼いているだけだと
なんでどうして気付けないのかい?

君が居てくれないと
僕は生きられないの
出来る事ならずっと
消えないで、消えないで

会いたい逢いたい君の傍へ
遇いたい相対もう少しだけ

愛と哀を胸に抱いて
飛び立つ想いよどうか君の元へ


ミニ情報
アルバム「Allone」収録曲
一之瀬ユウの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
彗星/一之瀬ユウの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ