犬猫芝居 - People In The Boxの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

犬猫芝居-People In The Box
Jword People In The Box
公式サイト
犬猫芝居  ♪  People In The Box
作詞 : 波多野裕文
作曲 : People In The Box

君は証言台に立つ
すれ違う瞬間、目があった
世界が始まってから
幾つ目かの革命の昼
地球に煙草を押しつけて
光にまみれて言った
「もっと手を汚して、もっと!」
そうさ、僕ら共犯者さ

君は痛いのが好き?
僕は汚すのが好き
生きたまま死んだふたりに
僕はなってみたい
頭のなか揺らめく星また消えそうだ

僕は孤独な国の孤独な街の預言者だった
誰も聞こうとはしない
沈黙の壁を固めてる

君は痛いのが好き?
僕は汚すのが好き
生きたまま死んだふたりに
僕はなってみたい
舞台の上ふたつに分れてまた演じてみたい

また演じてみたい

ほんの数秒でみるみる弱って
虫の息になることもある
でもそれも今夜までさ
でもそれも今夜までさ

君は痛いのが好き?
僕は汚すのが好き
生きたまま死んだふたりに
僕はなってみたい
舞台の上ふたつに分れてまた演じてみたい

君は笑うのが好き
口を塞がれた
ああ


ミニ情報
アルバム「Things Discovered」収録曲
People In The Boxの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
木洩れ陽、果物、機関車
空き地 (New Recording)
沈黙
海はセメント
はじまりの国
Alice
空は機械仕掛け
セラミック・ユース
机上の空軍
映画綺譚
犬猫芝居/People In The Boxの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ