People In The Box「犬猫芝居」の歌詞

歌詞検索サイト「歌詞ナビ」
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

ホーム > People In The Box > 犬猫芝居 歌詞

People In The Box「犬猫芝居」の歌詞を収録したCDジャケット画像

犬猫芝居

歌手:People In The Box
作詞:波多野裕文
作曲:People In The Box

君は証言台に立つ
すれ違う瞬間、目があった
世界が始まってから
幾つ目かの革命の昼
地球に煙草を押しつけて
光にまみれて言った
「もっと手を汚して、もっと!」
そうさ、僕ら共犯者さ

君は痛いのが好き?
僕は汚すのが好き
生きたまま死んだふたりに
僕はなってみたい
頭のなか揺らめく星また消えそうだ

僕は孤独な国の孤独な街の預言者だった
誰も聞こうとはしない
沈黙の壁を固めてる

君は痛いのが好き?
僕は汚すのが好き
生きたまま死んだふたりに
僕はなってみたい
舞台の上ふたつに分れてまた演じてみたい

また演じてみたい

ほんの数秒でみるみる弱って
虫の息になることもある
でもそれも今夜までさ
でもそれも今夜までさ

君は痛いのが好き?
僕は汚すのが好き
生きたまま死んだふたりに
僕はなってみたい
舞台の上ふたつに分れてまた演じてみたい

君は笑うのが好き
口を塞がれた
ああ

アルバム「Things Discovered」収録曲


「犬猫芝居」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

People In The Boxの人気歌詞

1 新市街ようこそ 銀色の世界へ そびえる金属の箱へ
2 新聞円の中心に立って雨を待ち望むとき 人は守られている
3 月曜日 / 無菌室太陽のなかで愛されたら
4 火曜日 / 空室はねかえるよ光 誰もいないキッチン 影を落とすクジラ
5 水曜日 / 密室少年少女 迷いの庭で天国夢みる
6 木曜日 / 寝室寝苦しくて目覚めたら豚が僕に馬乗り
7 金曜日 / 集中治療室さあさあ、集まれ 亡くしたもののぜんぶ ここへ
8 土曜日 / 待合室朝、蒸気のような雨が吹きつけて 通りは輝きだした
9 日曜日 / 浴室「水滴のようだよ もういまにも落ちようとしてる」
10 生物学さあ 目を開けて僕を見て 今日から君は僕のもの
People In The Boxの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

最新人気情報

NEWサムシング・ニュー
ジャニーズWEST

♪僕らは最強なんだぜ さあ、進も
NEW愛を知るまでは
あいみょん

♪いざ、手のなる方へと 導いたの
NEWCry Baby
Official髭男dism

♪胸ぐらを掴まれて 強烈なパンチ
NEWStarlight
WGB(和楽器バンド)

♪そばにある大切さを 気付けない
NEW野球
くるり

♪ギータ かっ飛ばせよ バース か
ホーム新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.