People In The Box「犬猫芝居」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > People In The Box > 犬猫芝居 歌詞

People In The Box「犬猫芝居」のCDジャケット
Amazonで見る

犬猫芝居

歌手:

People In The Box


作詞:波多野裕文
作曲:People In The Box


君は証言台に立つ
すれ違う瞬間、目があった
世界が始まってから
幾つ目かの革命の昼
地球に煙草を押しつけて
光にまみれて言った
「もっと手を汚して、もっと!」
そうさ、僕ら共犯者さ
 
君は痛いのが好き?
僕は汚すのが好き
生きたまま死んだふたりに
僕はなってみたい
頭のなか揺らめく星また消えそうだ
 
僕は孤独な国の孤独な街の預言者だった
誰も聞こうとはしない
沈黙の壁を固めてる
 
君は痛いのが好き?
僕は汚すのが好き
生きたまま死んだふたりに
僕はなってみたい
舞台の上ふたつに分れてまた演じてみたい
 
また演じてみたい
 
ほんの数秒でみるみる弱って
虫の息になることもある
でもそれも今夜までさ
でもそれも今夜までさ
 
君は痛いのが好き?
僕は汚すのが好き
生きたまま死んだふたりに
僕はなってみたい
舞台の上ふたつに分れてまた演じてみたい
 
君は笑うのが好き
口を塞がれた
ああ

アルバム「Things Discovered」収録曲


People In The Boxの人気ランキング

People In The Boxの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

今夜だけ間違いじゃないことにしてあげる / Awesome City Club
不感症クリニック / 磯貝サイモン
女神 / 井上陽水
シグナル / ねごと
昼下がりのブルース / ダイスケ
歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.