歌詞ナビ ランキング
ランキング
アルバム
アルバム



灯源-LACCO TOWER 灯源
歌手:LACCO TOWER
作詞:松川ケイスケ
作曲:LACCO TOWER

「ずっとこのまま変わらなくいられるのかしら」
幸福の定義を 毎日探してる

巡る日々を 振り返り また肩を落とし
「もういや」と吐き捨てて 僕らは迷ってる

ほら見てこの夜の あとちょっと先 メロディ澄む 世界が広がる

小さな夜の果てに 見えない星を探す
もがいてる 現実に 儚い行路を見つめてる
さよならさ 迷いと混乱の日々に
そのランプは 暗闇を 淡く照らす

「ずっとこのまま変わらなくてもいいのかい」
幸福への葛藤は いつもと同じ場面

ほら見てその足で 踏んだあぜ道 見落とした モノが咲いてる

僕らはか弱いから 僕らは儚いから
夢の淵 ぽつんと光る 希望へ時に失望する
変わりたい と願い 変わりたくない とも願う
夜はただ 暗く光る

ほら見て気がつけば 星空は夜明け前 幸福への答えは そうきっとこんなもんだ

ぽろぽろと落ちていく 涙はぬぐい去って
見えないもの 見ようとして か細い光を伸ばしていく
さよならさ 足跡を 一歩にかえて
そのランプは 暗闇を 淡く照らす



ツイート LINEで送る
この歌詞のURL

LACCO TOWERの新着歌詞

♪さようならの合図が 夜空に響けば
喝采
♪愛おしいあなたが 涙を流している
純情狂騒曲
♪渦巻きの風が吹く ハリボテの摩天楼
葉桜
♪消えゆく薄紅 黄緑塗って
夜鷹之星
♪嫌いなあの子に 好きな振りをしてます

LACCO TOWERの歌詞一覧


歌詞ナビ PCページで見る

  • 新着
  • 歌手名目次
  • 検索
  • 曲名目次
  • ランキング
  • アルバム情報
  • リアルタイムランキング
  • 歌詞ナビTOPへ