山本彩&稲垣潤一「過ち」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 山本彩&稲垣潤一 > 過ち

山本彩&稲垣潤一「過ち」のジャケット画像

過ち

歌手:山本彩&稲垣潤一
作詞:秋元康
作曲:櫻井純気


ウォッカのショットグラス
空けるまでは待ってて
言葉は醒めていても
強がりは隠せない

そばに座って頷くだけで
お互いに分かり合える痛み

過ちならば
あの頃に
戻りなさい
愛しさはどうするつもり?
昔の距離で
それ以上近づかず
冷静に嘘をつきましょう

そんな急ぐように
空ける酒じゃないだろう?
誰かに教えられた
情熱は残せない

最後くらいはもっと素直に
置き去りの胸の内 語るか

悲しみならば
酔うほどに
忘れられる
美しく過ぎ行く日々よ
2人にとって
最善の方法は
記憶から消してしまうこと

始まり方は
想定外でも
終わり方は予想の範疇

過ちならば
あの頃に
戻りなさい
愛しさはどうするつもり?
昔の距離で
それ以上近づかず
冷静に嘘をつきましょう

夜明けまで2人帰らない

アルバム「サムネイル」収録曲


「過ち」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

山本彩&稲垣潤一の人気歌詞

1 過ちウォッカのショットグラス 空け

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索 iTunes
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.