LEO「君」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > LEO > 君

LEO「君」のジャケット画像

歌手:LEO
作詞:AKIRA
作曲:LEO・UTA

小さい君の背中が
反対側のホームに
小走りに向かい出した
もう何度目かの景色だ
帰る電車で君は
何を考えるんだろう
この想いとはきっと違う
それは知っているのだけれど
こんな風に会ってるのは
どんな風に見えるのかな
悪気ない笑顔が
何気ない仕草が
ぎこちなさが
胸に閊える

ここから見送る時
決して君は振り返らないね
見えなくなるまで見てる
それが悔しくて
でも逸らせなくて
人混みに押し戻されるだけ
ここから何をどうしようか
まるで考えられないけど
遠ざかるその後ろ姿
見送る時にこの瞬間に
わかるのさ
寄せる想いが本物だと

空の飛行機雲が
恋の向かうべきとこ
示してくれているんだ
そう思える様な夕暮れ
どんな時でも君は
そんな無邪気な笑顔さ
誰かのものになる
誰かと笑い合う
幻が僕を弄ぶ

ここから見送る時
決して君は振り返らないね
見えなくなるまで見てる
それが悔しくて
なのに嬉しくて
人混みにわざと逆らうよ
ここから何をどうしようか
まるで考えられないけど
遠ざかるその後ろ姿
見送る時にこの瞬間に
わかるのさ
寄せる想いが真実だと

離れないで 離れないで
君が退屈しない様に
これまで通り
笑わせたいから
また誘っていいかな?
こんな感じだったら

ここから見送る時
決して君は振り返らないね
見えなくなるまで見てる
それが悔しくて
でも逸らせなくて
人混みに押し戻されるだけ
ここから何をどうしようか
まるで考えられないけど
遠ざかるその後ろ姿
見送る時にこの瞬間に
わかるのさ
この片想いは大切だと

アルバム「THE ONE」収録曲


「君」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

LEOの人気歌詞

LEOの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.