鈴木雅之「哀のマリアージュ」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 鈴木雅之 > 哀のマリアージュ 歌詞

哀のマリアージュ / 鈴木雅之
Amazonで見る

「哀のマリアージュ」歌詞

歌手:鈴木雅之
作詞:谷村新司
作曲:谷村新司


出逢いの時には 憂いをたたえて
別れのその時には 涙流れるまま
ほほえんでいたいと
つぶやく旅人
 
昨日、明日もなく 今だけに生きる
語りすぎていた愛 叫びすぎていた歌
ふるえるこころを
知るのは旅人
 
残酷なほど自由に
傷つけあえた 夏の日
臆病になる季節は
セピアのシャンパン
 
雨に咲く花は 希望の灯
忘れかけたぬくもり 見つめ返す眼差し
重ねたくちびる
よみがえる甘さよ
 
狂おしいほど激しく
抱きしめ合えた あの日に
ふたたび逢えた奇跡は
ピンクのシャンパン
 
哀しみの中には 愛がひそんでいる
ひざをかかえながら 言葉を待っている
 
そっと寄り添えば 心が溶け合う
それは夜明けのマリアージュ 光と影が重なる
フィナーレは はじまり
ボレロに包まれ

アルバム「dolce」収録曲


鈴木雅之の人気ランキング

鈴木雅之の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.