原由実「Like Flowers」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 原由実 > Like Flowers 歌詞

Like Flowers / 原由実
Amazonで見る

「Like Flowers」歌詞

歌手:原由実
作詞:美音子
作曲:秋浦智裕


静かな雨音が続いて 世界を映す夜
窓にはキラキラひとしずくの光が流れる
 
もう少しで あと少しで 雲が消えて広がる夜空
風に揺れるつぼみ 重なる想い ほら朝が来るよ
 
何かが変わる季節 新しい一日を描いて
輝く光のカケラ 散りばめられた世界は
なぜこんなに眩しいんだろう 花みたいに
 
今日までの足跡を眺めて ふと立ち止まる朝
空には七色の虹がいま 希望を描いて
 
それがとても なぜかとても 切ないけど嬉しくなるの
足元に揺れてる小さなつぼみ ほら花が咲くよ
 
世界が蒼く染まる 煌めく雨上がりの空
キレイな花が咲くように眩しい光を浴びて
次の季節 運んでくる 風の匂い
 
全てが変わる季節 新しい始まりを描いて
輝く光のカケラ 散りばめられた世界は
なぜこんなに美しいんだろう 花みたいに

原由実の人気ランキング

原由実の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.