春奈るな「サイレントカラーズ」の歌詞

歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 春奈るな > サイレントカラーズ

春奈るな「サイレントカラーズ」のジャケット画像

サイレントカラーズ

歌手:春奈るな
作詞:春奈るな
作曲:山口寛雄


止まった世界の中 触れ合う指
俯いたその心 覗き込んだ

遠くで響いている ほんとうの声
消えてしまわぬように 耳を澄ますよ

ねえ 僕がもし神様に出会えたら きっと
願いを 馳せるのだろう
いつだって君の心を
抱きしめられるように
その声を たぐりよせるから

強がりなその瞳が 揺れている
本当は 誰よりも優しいのに

凍えている痛みに 触れたくて
不器用なこの腕は 勇気を探す

ねえ もしも僕のこの手が 空に届いて
想いを 叶えられたら
笑顔も涙も なにもかも
包んであげられるように
色づいた明日を 描きたい

君は 一人じゃないよ
僕が そばにいるから
ふたり 笑いあいたい

ねえ 僕がもし神様に出会えたら きっと
願いを 馳せるのだろう
いつだって 君の心に
寄り添って あたためて
動き出す世界で 夢を見よう

この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

春奈るなの人気歌詞

春奈るなの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索 iTunes
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.