つるの剛士「つぐない」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > つるの剛士 > つぐない 歌詞

つぐない / つるの剛士
Amazonで見る

「つぐない」歌詞

歌手:つるの剛士
作詞:荒木とよひさ
作曲:三木たかし


窓に西陽があたる部屋は
いつもあなたの匂いがするわ
ひとり暮らせば想い出すから
壁の傷も残したままおいてゆくわ
愛をつぐなえば別れになるけど
こんな女でも忘れないでね
優しすぎたのあなた
子供みたいなあなた
あすは他人同志になるけれど
 
心残りはあなたのこと
少し煙草もひかえめにして
過去に縛られ暮らすことより
わたしよりも可愛い人探すことよ
愛をつぐなえば重荷になるから
この町を離れ暮らしてみるわ
お酒飲むのもひとり
夢を見るのもひとり
あすは他人同志になるけれど
 
愛をつぐなえば別れになるけど
こんな女でも忘れないでね
優しすぎたのあなた
子供みたいなあなた
あすは他人同志になるけれど

アルバム「つるのうた3.5」収録曲


つるの剛士の人気ランキング

つるの剛士の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.