indigo la End「風詠む季節」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

ホーム > indigo la End > 風詠む季節 歌詞

indigo la End「風詠む季節」のCDジャケット
Amazonで見る

風詠む季節

歌手:

indigo la End


作詞:川谷絵音
作曲:川谷絵音


手紙を書いたあの日には今日が来るなんて思ってなかった
空気が変わる季節の間を君は綺麗にすり抜けた
どこが好きかと聞かれて
横顔と答えたら怒られたんだ
そんなとこも好きと言うセリフを
風に渡した

もう離さないなんて言わないけど
離れないでね
選ぶ権利は僕にないとか冗談も言わないでね
今日はいつもより真面目なんだ

アナログな想いの伝え方に恥ずかしそうにしながら
「しょうがない」と言う横顔を眺めていた
何度も季節を通過して
今日がやってきた

もう離さないなんて言わないけど
離れないでね
選ぶ権利は僕にないとか冗談も言わないでね
今日はいつもより真面目なんだ

心の隙間に吹き込んだ
僕の風は音もなく忍び込んだ
想像通りのはずなのに
涙が止まらなくなった
キラリと光る溢れた温度を
僕は掬い上げた

もう離さないなんて言わないはずの僕なのに
今日は変だな、幸せだな
いつもより真面目で良かった

アルバム「藍色ミュージック」収録曲


「風詠む季節」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

indigo la Endの人気歌詞

1 Play Back End Roll罪が消えてゆく 決まり事の中だけで 少しはみ出せば
2 魅せ者溶け込んだくせに 急に存在感を増す
3 ハルの言う通り触れ合う度にあなたは怒って
4 雫に恋して雨ざらしの古いバス停で
5 シベリアの女の子頭の悪いシベリアの女性に会って
6 華にブルー日々のノイズが胸を掠る 夜に痛む
7 夜の恋はむせび泣いた夜の恋は 僕のせいで終わったよ
8 砂に紛れてほっぺが赤いと目を見てくれないね
9 ほころびごっこまさか僕ら愛し合った? あなた僕だけを見てるの?
10 見せかけのラブソング遠巻きに見てる 飛び立つふりをして 居候の鳥は
indigo la Endの歌詞一覧を見る▶

関連人気歌詞

フレンド
Sexy Zone

♪疲れはてた 最終電車 重いため息
パレード / BUMP OF CHICKEN
パレード
BUMP OF CHICKEN

♪帰り道 僕の足 白黒の真昼 呼吸
BEST MAN / ニコル
BEST MAN
ニコル

♪You were the best man I didn'
Next is you! / NEXT YOU
Next is you!
NEXT YOU

♪誘惑に負けるな 努力怠るな 涼し
国立競技党 / ダウト
国立競技党
ダウト

♪The Island I was born is a bea
Shining Stars / U-KISS
Shining Stars
U-KISS

♪It's time to go We can not sta
濡れたテラス / 八神純子
濡れたテラス
八神純子

♪昨日も今日もうわべの言葉 聞い
スミレ / 秦基博
スミレ
秦基博

♪花盛り 君の香り 僕はすでに 矢
Welcome! / WEAVER
Welcome!
WEAVER

♪放て心 揺らせ身体 楽しい時に笑
STELLAR / 荒木宏文
STELLAR
荒木宏文

♪幕が開いて またここに居る 何も
ホーム新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.