Da-iCE「着れないままのコート」の歌詞

歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > Da-iCE > 着れないままのコート

Da-iCE「着れないままのコート」のジャケット画像

着れないままのコート

歌手:Da-iCE
作詞:SHIROSE from WHITE JAM・SOTA. h
作曲:SHIROSE from WHITE JAM・SOTA. h

春にくれたコートには
願いを何度も 込めてくれたんでしょう?
君が手紙を 読む頃には
奇跡なんて起こってないかもしれないけれど
想いなら 届いてるよ

着れないままのコートを今も
大切にしまっているのは分かってるよ
だけどもう忘れて 僕は十分幸せでした
愛してた

君のことを死ぬまで 愛すと誓った
何度も何度も 約束した事こんなに早くに
君はただ泣き虫で 僕は弱虫だけど
書き直す「忘れてよ」と

着れないままのコートにずっと
未来を望んでしまう魔法がかかってるよ
奇跡が起きたなら 雪の降る街を歩きたいよ
このコートで

もしも話の手紙 最後に一度だけ
約束破っていいかな?
今から君に別れ告げよう

着れないままのコートを今も
今でもずっと大切にしまっているのは分かってるよ
だけどもう忘れて 僕は十分幸せでした
愛してた

マンガ「胸が鳴るのは君のせい」主題歌
アルバム「EVERY SEASON」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

Da-iCEの人気歌詞

Da-iCEの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.