カネコアヤノ「恋文」の歌詞

歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > カネコアヤノ > 恋文

カネコアヤノ「恋文」のジャケット画像

恋文

歌手:カネコアヤノ
作詞:カネコアヤノ
作曲:カネコアヤノ

今日は朝から予定があった
だから苦手な早起きした
普段はしない時計をして
緩んだ気持ちを引き締めたが

周りの人たち早送りで
私が世界で一人 停止
してるみたいな気持ちになって
不意にあなたに会いたくなったの

だから 手紙を書きました あなたにラブレター
ハロー ハロー そちらはもう春ですか?
元気にしてますか?
目を見て言えないことを書きました

いつかあなたと暮らしてみたい
海の見える街で2人
夢に出てくるだけでは足りない
毎日一緒に眠りにつく前

その日あった 他愛もない事
茶化しあったり 頷きあったり
そんな風に歳をとっても
あなたの隣で笑ってたいのよ

そんな 手紙を書きました あなたにラブレター
ハロー ハロー 暑い日が続きます
変わりはないですか?
季節が 替わるたびに あなたを想います

秋の落ち葉を踏んで
冬の雪解けの道
その時には目を見て
愛してると

映画「恋文X」挿入歌
アルバム「恋する惑星」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

カネコアヤノの人気歌詞

カネコアヤノの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.