ひめキュンフルーツ缶「僕がぼくであること」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > ひめキュンフルーツ缶 > 僕がぼくであること 歌詞

僕がぼくであること / ひめキュンフルーツ缶
Amazonで見る

「僕がぼくであること」歌詞

歌手:ひめキュンフルーツ缶
作詞:白石ひでのり
作曲:白石ひでのり

夢は夢 風は風
答えなど見当たらない
行先もないくせに走ってる
 
やけに短い 生きる時間の
意味や声を 欲しがり続ける
 
回転する世界の中 耳を塞いで目を閉じてた
僕がぼくであることを知りたいから選んでいく
 
夢は夢 風は風
抱えては捨てながら
行先を選ぶこと信じること
 
やけに短い 向き合う時間は
すり減らす命と 釣り合うのかい
 
回転する世界の中 耳を塞いで目を閉じてた
僕がぼくであることを知りたいから選んでいく
 
やけに短い 生きる時間の
意味や声を まだ 欲しがり続けてる
 
回転する世界の中 耳を塞いで目を閉じてた
僕がぼくであることを知りたいから選んでいく
全てはきっと悲しくて全てはきっと喜びだから
生きる居場所は心の中 心のずっと奥の方
 
回転する世界の中 耳をすまして目を開いて
僕がぼくであることを探しながら抱きしめ生きよう

ひめキュンフルーツ缶の人気ランキング

ひめキュンフルーツ缶の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.