福山雅治「何度でも花が咲くように私を生きよう」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 福山雅治 > 何度でも花が咲くように私を生きよう 歌詞

何度でも花が咲くように私を生きよう / 福山雅治
Amazonで見る

「何度でも花が咲くように私を生きよう」歌詞

歌手:福山雅治
作詞:福山雅治
作曲:福山雅治


一年が過ぎるのが やけに早く感じて
「歳かなぁ」なんて自嘲したり
手つかずの夢があったり
 
恐いものなんて 今よりずっとなかった
二十代のあの情熱とは 今は違うけど
 
憧れたものには もうなれないとしても
この道を歩いてみよう 旅を続けよう
 
助けてくれる人も
わかろうとしてくれる人もいるのに
なぜか弱音ひとつ晒せない
邪魔なプライド
 
「喜び下手」はいつか治ると
言葉や振る舞いを覚えたけど
これじゃないんだな…
 
正直に生きることの難しさを
噛み締めながら それでもまだ
私を続けよう
 
春がきた
今年もまた新しい花が咲くのです
同じ春など二度とないから
 
憧れたものには もうなれないとしても
何度でも花が咲くように
私を生きよう
また春がきた

資生堂「TSUBAKI」CMソング
アルバム「福の音」収録曲


福山雅治の人気ランキング

福山雅治の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.