Aqua Timez「最後までII」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > Aqua Timez > 最後までII 歌詞

最後までII / Aqua Timez
Amazonで見る

「最後までII」歌詞

歌手:Aqua Timez
作詞:太志
作曲:太志


人間故に 孤独が故に
無力さ故に 愚かさ故に
 
流れ星とか お月様とか
夢を他人任せにしてきたけれど
ほんとにそれでよかったのだろうか
 
自分の力で叶えられるかもしれないことを
神様にお願いしちゃだめだよ
汗かいて べそかいて
もうダメかもって思うまで 走ってみよう
 
恥ずかしいって 思われるほど
思いきり生きてみなよ
笑う奴らもさ
自分で精一杯なはずだから
 
そいつらが遊び呆けている時おまえは独り
悔しさを 追い風にして進む
その時に 孤独で繋がることができるはず 君と僕で
 
そばにいるのが 絆ではない
離れぬことが 絆ではない
 
自分の力で叶えられるかもしれないことを
神様にお願いしちゃだめだよ
汗かいて べそかいて
もうダメかもって思うまで 走ってみよう
 
まだ何も終わってねーぞ
転ばねーことが目的じゃねーぞ
おまえは終わってねーぞ
誰が笑ってたって終わらせんじゃねーぞ
 
祈るのはまだじゃねーの
人間はそんなに弱くねーよ

アニメ「銀魂゜」エンディングテーマ
アルバム「10th Anniversary Best BLUE」収録曲
アルバム「アスナロウ」収録曲


Aqua Timezの人気ランキング

Aqua Timezの歌詞一覧を見る▶

関連動画

この歌詞のURL

リンク用タグ

「銀魂゜」関連歌詞

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.