落蕾〜ラクライ〜 歌詞 / 木村竜蔵

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 木村竜蔵 > 落蕾〜ラクライ〜

木村竜蔵「落蕾〜ラクライ〜」のジャケット画像

落蕾〜ラクライ〜

歌手:木村竜蔵
作詞:木村竜蔵
作曲:木村竜蔵

枯れた空にまた誰かの夢がひとつ消え
報われない祈りだけがただ彷徨って

眩しいほど鮮やかだと感じてた日々
薄れてゆく剥がれてゆく見る影もなく

想いの強さだけじゃたどり着けないの?

行かないで もっとそばにいて もう少しだけ
散らないで 咲いてもいないのに つぼみのまま
捨てられない未来がここにあるから

旅はやがて沼のように蜘蛛の巣のように
もがくほどに焦るほどに遠ざかっていく

望みがないってだけで逃げたくはない

行かないで もっとそばにいて もう少しだけ
覚めないで 夢の続きを奪わないで
負けられない理由がここにあるから

憧れなら消えちゃいないだろう?
歩き始めたあの頃のまま

行かないで もっとそばにいて もう少しだけ
散らないで 咲いてもいないのに つぼみのまま
行かないで もっとそばにいて もう少しだけ
覚めないで 夢の続きを奪わないで
捨てられない未来がここにあるから


「ひるおび!」6月度エンディングテーマ
アルバム「碧の時代」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

木村竜蔵の人気ランキング

1 風の祈り風に身を寄せて紡いだのはあなた
2 四季雪は溶けて待ちわびた彩りの季節
3 雨薫ル足早に過ぎ去ってゆくよ 君がい
4 入道雲遠い空にそびえ立つ雲は どれだ
5 セレナーデ正解不正解はすぐに見つけられる
6 舞桜もしも願いがひとつ叶うなら も
7 モトクラシー日々を笑って過ごしている誰かを
8 とある休日目覚ましの音もないまま 寝ぼけ
9 25時の月終電間際の改札を抜けて君の家に
10 薄明光線輪郭のない灰色の空に ひとつふ
木村竜蔵の人気一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.